音響機器・選挙カー・防犯カメラの販売、レンタルは日新サウンド(株)

☎ 052-682-5077(代表)
〒456-0018 名古屋市熱田区新尾頭2丁目2番11号

選挙カーなどの街宣車製造・レンタル・販売を始めて50余年      設計・製作・サポートまで安心してお任せください!

 


弊社は創業より50年

選挙に携わった選挙のエキスパートです。

選挙カーをまるごとレンタルすることも可能です。

車載放送設備はもちろん、車載看板もメーカーの強みを生かし、

ユーザーのニーズにできる限り答えます。

もちろん、選挙期間中のサポートも万全!!

安心してお任せください。

 

車両を選ぶ
放送設備を選ぶ
看板を選ぶ
購入する



■レンタル費用など詳細につきましては、下記までお気軽にお問合せください。

電話:052-682-5077
FAX:052-682-5079
E-Mail:info@nissin-sound.com


1. 車両を選ぶ

    選挙カーを製作するにあたり一番肝心なのはベースとなる車両選びです。  次のポイントに気を付けてお選びください。

POINT

屋根に雨とい(レインガータ)がありますか?

選挙カーは看板やスピーカーなどの重量物を、屋根の上に積載するため看板の足の部分を屋根で一番強い雨とい(レインガータ)に固定できるかが、重要なポイントとなってきます。

最近は雨とい(レインガータ)が無い車が多いので特に注意が必要です。

無い場合、積載する車両専用のベースキャリアを利用し取り付けできる場合もあります。

ただし、屋根が凹むことがありますのでご注意ください。        

POINT

街宣運動するときに乗車する人数や物品運搬に必要な面積は確保できますか?

街宣時車両に乗る運動員の人数や積載物(飲み物、チラシ、のぼり旗など)を把握しておいてください。

1BOX車のバンの場合は6人程度(1列目に3人乗る場合)です。

また、人間以外にもアンプ・バッテリー・選挙運動用品・飲料水などの荷物も積載しますので荷室には注意が必要です。

POINT

2列目シートの窓は開きますか?

2列目シートの窓が開くかどうかも重要なポイントです。

窓が開かないと、街宣時に窓から手を出して有権者に手を振りアピールすることができません。

最近の車両は開かない車種や開口面積が小さいものが多かったりします。

当社ではレンタカー会社とタイアップし、半面を全開できる選挙仕様車をご用意することも可能です。

POINT

車両はご自身(もしくは後援会)の所有車を使用?もしくはレンタカー?

今回の選挙運動で使用する車両はご自身または後援会所有の車ですか?

選挙の街宣車をレンタカー会社等の業者から借りる場合、申請すると補助金が交付されます。

看板・放送設備を購入し常時使用する場合以外はレンタカーを借りた方が得策でしょう。

当社ではレンタカー会社と提携していますので車両の斡旋も可能です。

当社の推薦車両

トヨタ  ハイエース、タウンエース、ピクシス
ダイハツ ハイゼット
スズキ  エブリィ

2. 放送設備を選ぶ

車載放送設備の出力は下記の表を目安に選ぶといいでしょう。

なお、選挙区や周辺環境により多少異なります。


使用目的 使用例 取付車両例 アンプ出力 スピーカー本数
安全放送 重機等の工作機械車での安全指示放送等 クレーン・ショベルカー等 10W 1本
商業宣伝 移動販売車によるコマーシャル放送等 ちり紙交換・焼き芋移動販売などの軽トラック等
20W~40W
カセット・SD付
1本~2本
行政・イベント広報

役所車両による告知放送やマラソン等の先導放送等

  • 選挙投票呼びかけ
  • 地域防犯パトロール車(青パト)
  • マラソン先導車等
40W
カセット・SD付
2本
公的用途

警察・消防等緊急車両用

  • パトカー等警察車両
  • 消防車等消防車両
  • 道路維持作業車
50W~60W
サイレン付
1本~2本
選挙カー 町・村議会議員選挙/村長選挙 軽自動車~普通乗用車 40W~60W 2本
市・町議会議員選挙/町・村長選挙

街宣車

  • 軽1ボックス(ハイゼット、エブリィ等)
  • ライトバン(プロボックスバン等)
  • 中型1BOX車(タウンエースバン等)
120W~300W 2本~4本
県・市議会議員選挙/市長選挙

街宣車

  • 中型1BOX車(タウンエースバン等)
  • 大型1BOX車(ハイエースバン等)
300W~600W 2本~4本
衆議院・参議院・都道府県知事選挙・政令指定都市市長選挙

街宣車

  • 大型1BOX車(ハイエースバン)
  • 小型バス
600W ~1200W 4本

車載放送設備セット例


3. 看板仕様の決定

看板のサイズやスピーカー積載方法などを決定します。

仕様項目は次の通りです


看板サイズ

選挙における看板寸法は公職選挙法(図画文書の掲示 第143条)により最大273cm×73cmと規定されています。
しかし、使用する車両の屋根寸法により看板サイズは必然的に決まってきます。おおよそ下記のようなサイズとなります。

使用車両例
看板サイズ例
普通乗用車                                
L1300mm × W1100mm × H450mm
プロボックスバン
L1800mm × W1100mm × H500mm
軽1ボックス
L1800mm × W1100mm × H500mm
中型1ボックス
L2500mm × W1200mm × H600mm
大型1ボックスバン
L2700mm × W1350mm × H690mm

注意:屋根寸法を測る場合は後部ドアを跳ね上げた状態で行ってください。


スピーカー積載方法

スピーカー設置方法は大きく分けて下記のような3種類をご用意しています。

街宣活動をされる選挙区 の建築物の環境にあわせお選びください。

看板上部積載仕様

スピーカーを看板上部に積載する方法です。

この積載方法は車外での演説時マイクとの距離が離れハウリングがしにくく、スピーカーの設置高が高いためうぐいす嬢の声をより遠くまで聴かせるのに効果的です。

なお、どうしても車高が高くなるため鉄道などのガード下を潜る時にぶつけ易くなるのが欠点です。

また、道路交通法により車高は普通車は3.8m、軽自動車は2.5mまでと制限されています。

この積載方法の場合、車両の自体の車高が高く上記の制限を超えてしまうことがあります。

制限を超える場合は、警察と相談の上制限外積載・設備外積載・荷台乗車の許可申請の届けを提出し許可を受けてご使用ください。


看板内部積載仕様

看板内部積載仕様

この方法は車高を最低限抑えたい場合 の仕様です。
街宣ルートに鉄道等のガードなどが多い場合に有効です。


変形看板積載仕様

変形看板積載仕様

この方法も看板内部積載仕様と同様車高を抑えたい場合に有効です。
ただし、看板自体に強度が必要な為最低でもハイエースクラスの車両が必要です。        


 照明の有無

当社では看板枠に照明設備を付加することが可能です。

基本的にLEDによる看板外部からの照明設備となりますが、ご希望によって内部照明仕様にすることも可能です。

ただし、公職選挙法において1候補者で所有できる「ちょうちん」は1つと規定されています。

地方によっては選挙カーの照明を看板内部から照らすとこれを「ちょうちん」とみなし、内部照明を禁止しているところもありますのでご注意ください。

内部照明の場合、看板を車上に積載してからの追加は困難な場合もありますのでご発注時にお申し付けください。

内部照明を希望される場合は、あらかじめ選挙区の警察署に確認を取っておきましょう。


 登壇の有無

 登壇の有無

街頭演説等で写真のように車両の屋根に候補者が上り演説する風景を見かけます。

当社ではこれを「登壇仕様」と呼んでいます。

この登壇仕様に関しましては、車載看板の強度等の関係で鉄枠等で補強いたします。

従いまして、納期が約1ヶ月程度かかる場合がありますので余裕をもった発注をお願いします。

     



オリジナル車載用看板 Add Carry

軽い!錆びない!差し替え自由!
お店の宣伝に!

“Add Carry”は看板面の差し替え自由を可能にし、できる限り軽量にするため当社オリジナル成型アルミ材を使用した軽量車載広告用看板枠です。
また、強度が必要なスチール部分においてはメッキ加工を施し、機能・強度・美観を両立した画期的な看板枠です。

このAdd Carryは全国役所の企画広報課や選挙管理委員会などを中心に愛用されています。

ただし、Add Carryをベースに選挙街宣車用看板を製作する場合、スピーカーの重量、積載方法を考慮し、適宜補強を施す必要があります。

アドキャリー

アルミフレーム

アルミフレーム

軽量で錆びません!

アルミ複合坂・アクリル板

アクリル板

スライド方式で容易に入れ替え交換が可能!

化粧カバー

化粧カバー

ステンレス、錆びません!

簡易型取付足

簡易型取付足

取付簡単!

雨戸井の無い車両はとりつきません。別途ご使用される車両専用ベースキャリアをご利用ください。

本製品は規格品であれば簡単な工具(スパナ、+ドライバ)で組立・分解が可能です。

ただし、看板上部に選挙用の重量スピーカーを積載する場合は別途スピーカー台や鉄アングル等で補強をする必要があります。

※ 本製品は雨といのある車両を基準に足部を設計されています。

雨といのない車両への取付を行う場合、ユーザー様ご自身により取付車両専用のスキーキャリアなどを利用し、取り付けていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください


アドキャリー(看板基本枠)販売価格

板面2mm厚用CAR2220CAR2117CAR2015CAR2013
対応車種中型バンクラス小型バンクラス軽自動車1BOX軽自動車乗用車
板寸 長辺(mm)2,0001,7001,5001,300
短辺(mm)1,2001,1001,0001,000
高さ(mm)500450400300
標準販売価格(税込)\100,000\95,000\90,000\80,000
坂面3mm厚用CAR3227CAR3225CAR3220CAR3118
対応車種大型1BOXクラス中型1BOXクラス中型バンクラス小型バンクラス
板寸 長辺(mm)2,7002,5002,0001,800
短辺(mm)1,3001,2001,2001,100
高さ(mm)700600500500
標準販売価格(税込)\135,000\125,000\120,000\105,000


規格品付属品

[1] 裁断済みアルミ複合坂(白色)
[2] 65mm幅Cチャンネル2本
[3] L型足部4本 (車種によりルーフ高が異なりますので、ご発注の際にお知らせください。)
[4] 簡易型取付金具4個

※ 上記標準販売価格に送料は含まれておりません。着払にて出荷いたします。
※ 上記価格表の価格には文字書き料等の看板面装飾費は含まれておりません。


規格品付属品

特注仕様

照明設備

L型反射板(1000x70mm)付LED照明設備

下記の動画では前後各1モジュール、左右各2モジュールを設置しています。

(最新バージョンは光がより白く高輝度になっています。)

登壇仕様

看板枠の底部にヒノキ板などをすのこ状に敷き、車上に人が登ることができます。

下の写真ではハシゴを登った後、看板内に乗り込みやすいようステップ台そして内部に踏台を設置しています。




▲Page Top